面接時の服装はスーツ以外の方が良い職種

アルバイトの面接というと正社員と違ってどのように用意していけばよいのかとても迷います。

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

アルバイトの面接に関して

アルバイトの面接というと正社員と違ってどのように用意していけばよいのかとても迷います。正社員の面接であれば例えばリクルートスーツでびしっとしていくところ、アルバイトだとどのような服装をすればよいのか悩みます。あるいは履歴書を求められたときどこまで書けばよいのか。

これらは職種にもよりますし、向こうから指定がある場合もあります。近年では正社員であっても私服できてくださいという企業の指定があったりするので千差万別です。もし指定が無い場合はやはりスーツでいくことが望ましいでしょう。アルバイトとはいえ、求人を出す側としては良識のある人を選びたいです。スーツは人を選びませんのでまじめな雰囲気が出せるでしょう。

履歴書に関しても、アルバイト用の履歴書が売っているのでそれを買って、見本のように書けば間違いないでしょう。あとは内容で勝負です。どのような人間を雇いたいのかを見極める事です。接客業であれば笑顔を大事にするでしょうから挨拶をする際にも笑顔を心がけるとか、配送業であれば体力重視なので趣味欄にはスポーツを書くなどです。なんにせよ、どのような質問をされるかを予測して答えを用意しておくという事がキーになってきます。同じ職種についている人に話を聞けるのが望ましいでしょう。

Copyright (C)2017面接時の服装はスーツ以外の方が良い職種.All rights reserved.